Warning: Undefined array key "query" in /home/careerjapan/public_html/wp-content/themes/careerjapan_2022_3/single-topics.php on line 53

Warning: Undefined array key "yearId" in /home/careerjapan/public_html/wp-content/themes/careerjapan_2022_3/single-topics.php on line 54

新着情報(アーカイブ)TOPICS (ARCHIVE)

2020.09.23

【報告】9月14日~18日 夏季集中共修科目「キャリア形成実習(横浜の産業と企業理解)」を実施しました【Report】Summer intensive course “Career development practice – Understanding of industry and company of Yokohama – ” on September 14 to 18, 2020

昨年度に続き、留学生と日本人学生による夏季集中共修科目「キャリア形成実習(横浜の産業と企業理解)」を
9月14日(月)より5日間に渡り開講しました。
今年度はコロナウィルス感染拡大防止の観点から全日程の講義をZoomによるオンライン上で展開、
履修生たちはリモートの環境下で異なる価値観の学生とSDGs課題解決に向けた提案準備に取り掛かりました。

「SDGs未来都市横浜がSDGs17の目標達成に向けてできること」を学習テーマに、
横浜市内でSDGs推進へ先進的に取り組まれている株式会社大川印刷様と、ヨコハマSDGsデザインセンター様をゲストスピーカーに迎え、自社のSDGsの取り組みに関連する課題を出題していただきました。
この課題に対し、留学生と日本人学生が4人前後で混成チームを組みリモート上で提案資料を作成、
資料作成にあたり、一般社団法人Transcend Learning様より課題解決に必要な思考プロセスや実践手法についてレクチャーしていただきました。

初対面の留学生と日本人学生がリモート上という特殊な環境下で、
お互いの異なる考え方や意見を受容し、限られた時間内で建設的に意見をまとめていくプロセスは
決して容易いものではなかったと思いますが、5日間の活動を通じてコミュニケーションを深めていく中で
お互いの違いを尊重できるようになり、どのグループも活発な議論が行えるようになりました。

最終日のプレゼンテーションへは、ゲストスピーカー様はじめ行政、経済団体関係者ならびに市民ボランティアの方にもご参加頂き、学生たちに対して貴重なフィードバックを頂きました。
地元・横浜で働き暮らす社会人との交流、そして国内学生との共修を通じて得た学び基盤に、
留学生達が自律的なキャリア形成を行えるよう引き続き支援していきたいと思います。

・開催日程:2020年9月14日(月)~9月18日(金)の5日間
・講義名:キャリア形成実習(横浜の産業と企業理解)※夏季集中講義
・開催場所:Zoom(オンライン講義)
・履修生:横浜市立大学、横浜市立大学院 在籍留学生ならびに国内学生
・協力企業・団体様:株式会社大川印刷様、ヨコハマSDGsデザインセンター様、
          一般社団法人Transcend-Learning理事 吉田圭輔氏
・担当教員:安川文朗(横浜市立大学 国際商学部教授)
      河瀬恵子(横浜市立大学 留学生就職支援コーディネーター)

オンラインでの集中科目の様子

オンラインでの集中科目の様子
MORE

新着情報TOPICS